メニュー

解析事例 Analysis

  1. ホーム
  2. 解析事例
  3. ダイポールアンテナの入力インピーダンス解析

ダイポールアンテナの入力インピーダンス解析

概 要

図1-1にダイポールアンテナの概要図を示します。
アンテナは直径1[mm]、長さ60.5[mm]です。ギャップは0.5[mm]です。
電磁波解析ソフトウェアPHOTO-WAVEjωを使用し、
ダイポールアンテナの入力インピーダンスを解析しました。

参考文献[1]で公開されているモーメント法の結果と比較しました。
周波数:2.0[GHz]~6.0[GHz]

★参考文献
[1] 電子情報通信学会エレクトロニクスシミュレーション研究会
http://www.ieice.org/es/est/activities/canonical_problems/

 
     図1-1.概要図(ダイポールアンテナ)

使用ソフトウェア:PHOTO-WAVEjω

解析条件

図2-1、図2-2にメッシュ図を示します。モデル境界にはインピーダンス境界を設定しました。
アンテナは完全導体としました。

 
             図2-1.メッシュ図(全体)

 
         図2-2.メッシュ図(アンテナのギャップ近傍)

解析結果

 
          図3-1.電場分布[V/m] 4[GHz] 実部

 
          図3-2.電場分布[V/m] 4[GHz] 虚部

<結果比較>
MOM(モーメント法):参考文献[1]より

 
         図3-3.入力インピーダンス 実部

 
         図3-4.入力インピーダンス 虚部